総合総合sougou

  • 印刷

 日本大アメリカンフットボール部の危険タックル問題は、前監督が大学の常務理事を辞任する事態となりました。その過程で、選手を追い詰めた指導法に加え、選手の会見内容を否定する前監督側の「保身」ともとれる対応に批判が集まりました。

 読者の皆さんが、部活や職場で「組織の不条理」「理不尽な指示」「異論を許さない空気」などに直面した経験を神戸新聞にメールでお寄せください。

 その際に、差し支えなければ氏名▽性別▽年代(例:30代)▽職業(例:会社員、主婦)▽市町までの住所(例:神戸市中央区、姫路市、稲美町)も併せて記入ください。

 いただいたご意見は、紙面等に匿名で紹介させていただくことがあります。

神戸新聞報道部パワハラ問題担当

houdou@kobe-np.co.jp

総合の最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 25℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ