総合総合sougou

  • 印刷
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5
拡大
兵庫県庁=神戸市中央区下山手通5

 兵庫県は1日、養父市で予定していた県道の防災工事を巡り、事前に談合情報が寄せられたため、入札を中止したと発表した。事前に特定の業者が落札するとの情報が入り、県は「談合の恐れが払しょくできない」と判断。県警と公正取引委員会にも通報した。

 県道養父宍粟線沿いののり面(幅15・5メートル)にアンカーを打って地滑りを防ぐ工事で、県養父土木事務所が指名競争入札で発注する準備を進めていた。

 電子入札が4月20日と23日に予定されていたが、同13日になって同事務所などに具体的な事業者名を挙げ「既に落札業者が決まっていると聞いた」などの情報が入り、急きょ参加予定の15社に事情を聴取。14社は否定したが、1社が同様の説明をしたため「100%談合がないとは言い切れない」として中止を決めた。

 県は今後、設計などをやり直し再入札を実施する予定。(前川茂之)

総合の最新
もっと見る

天気(5月21日)

  • 25℃
  • 16℃
  • 0%

  • 27℃
  • 11℃
  • 0%

  • 26℃
  • 17℃
  • 0%

  • 27℃
  • 15℃
  • 0%

お知らせ