三田

  • 印刷
参加者にあいさつする田守栄子さん(左)=三田市下相野
参加者にあいさつする田守栄子さん(左)=三田市下相野

 兵庫県三田市下相野の茶室「無雙庵」で15日、茶会が開かれた。茶道裏千家教授の田守栄子さん(88)が自宅に設けた茶室で、今年で50回目。大勢が集まる茶会は今回が最後という。朝は小雨が降るなど肌寒い日となったが、市内外から約130人が訪れ、優雅な一服を楽しんだ。

 田守さんは中学時代、友人に誘われて茶道を習い始めた。湊川短期大学(四ツ辻)の茶道部で10年ほど指導し、自宅でも教室を開くように。1969年から毎年、茶会も催している。

三田の最新
もっと見る

天気(7月22日)

  • 34℃
  • 28℃
  • 10%

  • 37℃
  • 25℃
  • 10%

  • 36℃
  • 27℃
  • 10%

  • 38℃
  • 27℃
  • 10%

お知らせ