姫路

  • 印刷
「結局は人好きなんですよ」。姫路や神戸の思い出、その後の歩みを語る牛尾治朗氏=東京・丸の内、ウシオ電機
「結局は人好きなんですよ」。姫路や神戸の思い出、その後の歩みを語る牛尾治朗氏=東京・丸の内、ウシオ電機

 兵庫県の播磨が生んだ経営者で3代にわたる「牛尾」は有名だ。米相場で巨利を得た梅吉氏(1864~1934年)は当時の姫路銀行、姫路水力電気などの経営権を取得。2代目の健治氏(1898~1958年)も電力事業に打ち込み、山陽配電を築いた。いずれも姫路商工会議所会頭を務めた。3代目の治朗氏(87)は光応用製品のウシオ電機(東京)を育て上げる一方、経済同友会代表幹事など経済界で地歩を築いた。自伝的著作『人生と経営のヒント』を出したの機に、先見性と人脈で飛躍した軌跡を語ってもらった。

 「祖父や父の影響は非常に強い。今も手本にしている」。姫路で公益事業に進出した梅吉氏は先見性のある経営者だった。健治氏は文人肌で大阪高商(現大阪市立大)、東京商大(現一橋大)に学び、事業を引き継ぐ一方、神戸経済同友会を立ち上げた。

姫路の最新
もっと見る

天気(4月26日)

  • 21℃
  • 13℃
  • 10%

  • 19℃
  • 10℃
  • 20%

  • 23℃
  • 13℃
  • 0%

  • 22℃
  • 12℃
  • 10%

お知らせ